【軽井沢ハーフマラソン2024】レースレポ

【軽井沢ハーフマラソン2024】レースレポ

2024年5月19日 軽井沢ハーフマラソン2024 に参加しました。
以前走ったことがありますが、2017年以来、、、7年ぶりの参加となります。
参加費が結構高くて、エントリーを躊躇していましたが、軽井沢というキラキラレース!
そして、関東からの参加者が多いので、レベルが高いだろうと思って、思い切ってエントリーしてみました。

現地入り~スタート整列

朝5時に家を出発し、ラン友さん2人と一緒に現地へと向かいます。
朝早い時間だったせいか、車も少なく、予定より早めの6:30過ぎ頃に軽井沢アウトレットの駐車場に到着。
車移動中に、おにぎり大1個とレッドブルを補給。
会場に到着して、準備をしながら、どら焼き1個を補給。

現地に到着し、トイレに行ったり準備をしている間に、フォロワーさんからお声掛けいただきました!

トイレが結構混んでいたので、早めにトイレ行列に並び、荷物預けをし、スタート30分前にカフェイン入りKODAを1個補給。
本当はアップをしたかったのですが、アップできる場所が無く、簡単なストレッチのみで、スタート整列へ。
スタート整列時もフォロワーさんたちにお声掛けいただき、お喋りしながらあっという間にスタート時刻となりました。

レースレポ

9:00 スタート
序盤はまあ混みますが、それほどの混乱も無く進みます。
最初は軽井沢駅前を走るので、応援も多く、気分も上がります。
ペースも、、、やはり少し早め、、
5km過ぎ、軽井沢の別荘地の森の中へ。
給水を取り、人もバラけてきて、ややペースダウン。
標高のせいか、少し苦しいけれど、このままのペースで行きたいところ。

中間点あたりで、アミノバイタルアミノショットを補給。
その後、緩やかな登り区間が続くのですが、ここがキツかった!
上った後は下り。リラックスして進みます。
軽井沢のコースは、スライド区間が長めで、ここでも多くの方にお声掛けいただきました!
結構苦しくて下を向きがちに走っていたら、どなたかから「金髪!」って叫ばれてw気持ちピリッとしました。

残り7km、踏ん張りたいところですが、オフロード区間や、細かいアップダウン等が続き、疲労MAX。
上り坂は歩きたいよ、、、と思ってしまうくらいにバテました。
後半は木陰に入り、少し風も出てきて、汗冷えして寒い!お腹も痛くなってきて、更に気持ちが下がり気味だったところで、救護スタッフをしていた知人からの声掛けがあり、またメンタル持ち直します。

そうこうしているうちに、また軽井沢駅前まで戻ってきました。
もう後は出し切るだけ。
前を走る人を一人、一人追っていきます。
最後の下り→上りを乗り切って、あとはゴールを目指すのみ。

結果

1:34:01(ネットタイム 1:33:48)
女子総合 12位
年代別 3位

なかなか苦しい走りになってしまいましたが、思ったほどタイムは悪くなかった。
でも、もう少し1:30に近いタイムで走りたかった!

標高、道幅の狭さ、折り返し、細かなアップダウン等、なかなかタフなコースです。
でも、5月半ばで、曇っていたおかげでそこまで気温も上がらなかったのは良かったし、何よりも軽井沢の新緑が美しかった。

ゴール後は、ドリンク、フィニッシャータオル、浅野屋のパン、フルーツを受け取りました。

(写真を撮る前に食べてしまったのでw写真は文さんからいただきました)

浅野屋のパンは有名らしく、とても美味しかったです。
フルーツは、林檎、ぶどう、オレンジでした。

服装

◎ヘアバンド
◎SMITHサングラス
◎UNDER ARMOUR アクティブブラ
◎2XU シングレット
◎Phiten腰ベルト
◎THE NORTH FACE フライウェイトレーシングスカート
◎RETO 5本指ソックス
◎NIKE ALPHAFLY NEXT% ワシザワモデル

仲良しのラン友さんとタオルキャピ

アフター

レース終了後、会場やアウトレットでのんびりしたいところでしたが、次の予定があるので、早めに軽井沢から撤収。

佐久平に向かって、別レースで軽井沢に来ていたラン友さんと合流し、ランチ。
欲張って、お蕎麦&ミニ天丼セットにしたら、、、腹パン。

一応w大会Tシャツ着ましたww
軽井沢ハーフのTシャツ、タオルのデザインは毎回おしゃれ。
今回の色も好き。

まとめ

ハーフの苦手意識があるせいなのか、単純に練習不足のせいか、タイムが伸び悩み中。
来シーズンのフルに向けても、スピード・持久力共に練習を積んでいきたいところ。
まだ頑張れる、頑張りたい。

先月の長野マラソンのときもそうでしたが、今回もコロナ明けということもあり、新たなフォロワーさんとの交流ができたのがとても良かった。
皆さんからモチベーションいただきました!
お声掛けいただいた皆さま、ありがとうございました。